トーシ君の投機日記

FX、仮想通貨等のチャートテクニカル分析をメモ程度に書き留めていきます。

7/19 FX 為替 チャート分析 USDJPY / EURUSD / GBPUSD(ドル円 / ユーロドル / ポンドドル)

f:id:ts_investment:20210705011658j:plain

こんにちは、トーシです。

こちらはFX、為替のチャート分析、予想、トレード状況等をツラツラと書き留めておく自分用の日記です。

書いていることが皆さんのFXトレードの一助になれば幸いです。

 

ゴールドの値動きが楽しすぎて通貨が見れない今日この頃です。

でも主要通貨の上下は把握しておこうと思いますので、 

本日も取引量が多いドル円、ユーロドル、ポンドドルについてカキカキします。

本日の大雑把な予想

ドル円:下落、110.2-109.5円

ユーロドル:下落、1.17-1.18ドル

ポンドドル:直近は不明、1.38-1.37ドル

トレード結果 

USDJPY→利確

7/16 16:00頃、110.2円にタッチし下落が始まったので、一旦の下落ポイントと判断し、

  • 損切ライン:110.4円
  • 利確ライン:109.75円
  • エントリー:110.079円

でショートエントリーしました。

エントリー直後から再度上昇が始まったので若干狼狽しましたが、110.36円付近が下落が始まりました。

このまま下落が進むと判断したので先週は持ち越しました。

週明け9:00頃に109.9円を割ってくるような動きが出てきました。

日中のもみ合いは避けたかったので109.903円で利確して終了しました。

GBPUSD→利確

7/16のロンドン市場開場前後で下落するような動きが出てきましたが、1.38ドルで止められると予想していたため、若干食い気味でしたが、

  • 損切ライン:1.379円
  • 利確ライン:1.388円
  • エントリー:1.38191円

でロングエントリーしました。

エントリー直後からさらに下落し損切りラインぎりぎりまで落ちてきたところで反転しました。

いやぁ、落ちてくるの想定はしてるんですが、我慢できずにエントリーしちゃうんですよね💦直したいです💦

とまぁ、ここから反転上昇で1.385ドルまで上がったところでお出かけしないといけなくなり1.38429ドルで利確しました。

直後からカウンターの下落が始まったので間一髪でした💦

相場分析

USDJPY ドル円

環境認識

1時間足チャートです。

青線は15分足の動き、赤線が1時間足の動きを想定しています。

上位足が下目線ですので下落基調は継続する想定です。

一旦調整を挟んだ後、下落が継続すると見ています。

意識ライン

109.5円

110.2円

所感

ロンドン市場開場前後で20pipsほど下落がありました。

今は未完全な三尊っぽい形になっていますね。

ショート打ちたいですが急落したところなので手が出せない状況です。

もみ合いから再度110円付近まで戻ってくるようであればエントリーしようと思います。 

EURUSD ユーロドル

環境認識

1時間足チャートです。

4時間足では緑線の動き、1時間足では赤線の動きを想定しています。

全時間足下目線ですので下落基調継続です。

もみ合いが続いていた1.18ドルを下抜けしてきました。

7/14の安値1.177ドルも下抜けるようだと1.17ドルまで意識されるラインはありませんので急降下する可能性があります。

意識ライン

1.18ドル

1.17ドル

所感

まだ、ストーンと1.18ドルを下抜けてきたところなので迂闊にショートを打てないです。

1.18ドルまで調整で戻ってくる動きがあればそこで反転シグナルを見てショートエントリーしようと思います。 

上手いこと打てれば1.17ドルまで落ちてくると思いますので、ここは逃さずに取りたいところです。

GBPUSD ポンドドル

環境認識

1時間足チャートです。

4時間足では緑線、1時間足では赤線の動きを想定しています。

1時間足がトレンド転換し、下目線となりました。

よって、4時間足/1時間足が下目線ですのでショートの優位性がググっと増しました。

短期的には限定的な上昇があると見ており、直近で1.39ドル付近までの上昇を想定していましたが、1.385ドル付近から大きく下落しました。

調整を挟みつつ、日足の押安値1.366ドルまで下落すると見ています。

意識ライン

1.366ドル

1.37ドル

1.38ドル

所感

1.37ドルまで下落後は調整またはもみ合いがあると見ています。

その後、最終的には日足の押安値1.366ドルに向かうと見ています。

狙いとしては、

  • 1.37ドルの戻りからショート
  • 1.366ドルまで下落した場合は一時的な反発狙いのロング

を考えています。1.37ドルを素通りされた場合は1コ目はナシになりますし、急峻に1.366ドルを下抜けすれば2コ目はナシになります。

ポンドドル結構敏感なので取りこぼさないように挙動を見たいと思います。

 

さいごに

直近数時間の値動きとしては下記を想定しています。

本日の大雑把な予想

ドル円:下落、110.2-109.5円

ユーロドル:下落、1.17-1.18ドル

ポンドドル:直近は不明、1.38-1.37ドル

今回は以上です。見てくださってありがとうございました。