トーシ君の投機日記

FX、仮想通貨等のチャートテクニカル分析をメモ程度に書き留めていきます。

6/13 相場分析メモ BTCUSD ビットコイン

自分用に仮想通貨相場の環境分析、自分の予想、トレード状況等をツラツラと書いてる記事になります。

仮想通貨は基本現物トレードのみです。

イーサリアムリップルは下げ基調でまだ復旧しなそうなので、本日はビットコインチャートの分析をちょろっと書いておきます。

BTCUSD ビットコイン

チャート全体

TradingViewの1時間足のチャートを張ります。

時間足毎のトレンド

日足: 下目線

4時間足:下目線

1時間足:下目線

15分足:下目線

5分足:上目線

意識ライン

30000ドル

40000ドル

所感

 6/11は下図のような展開になると予想していました。

書いてた内容はこんな感じ

上図の赤線のような値動きを想定します。

現状第二波が進行中で、この終点付近で第三波を狙いに行く感じです。

少し第二波の戻りが浅い気がするので、もっと深く戻ってくるように思います。

・下位足のトレンドが上目線か?

移動平均線で反発してるか?

・フィボナッチ

を確認しつつエントリータイミングを待ちます。

想定通り下落してきましたので、下位足で細かく見てみようと思います。

上図が15分足のチャートです。

推進5波、調整3波を終え新たな波を形成している段階です。

さらに5分足のチャートを見てみます。

青線の動きを見ると、赤い点線の戻り高値を更新してトレンド転換していることが分かります。

75MAもサポートとして効いてそうに見えますし。

 

さて、1時間足の第三波狙いを考えると、5分足トレンド転換後の戻りの今がロングエントリーのチャンスだと思います。

なので下記でロングエントリーしてみました。

損切ライン : 34000ドル

利確ライン : 38500ドル(状況次第)

エントリー : 35500ドル(厳密にはも少し細かいけどここら辺)

 

 

今回のトレードは結構自信があります。外したら恥ずかしい(;^ω^)

短文ですが以上です。